15秒にあったら楽しいミニ三脚

15秒アプリの伸縮を使うときには長時間ムービーを撮る事が多いので、三脚はかかせません。
まずは、glif、iPhone4 と三脚はこれを使って取り付けています。で、私が使っているのがマンフロットの「797 Modopocket」。古いモデルなのですが小ささが魅力で、これ三脚ではなくて四脚のところがちょっと残念でテーブルの上などではがたつく事も。マンフロットの現行製品の Manfrotto POCKET三脚 MP1-C01Manfrotto POCKET三脚 MP3-D01
三脚になっていますので、そちらの方が安定するのではないかと思います。



三脚できちんと固定して、こんなのを撮ってみましょう。

大阪駅。時空の広場。2分を15秒に。#15seconds from 15seconds staff on Vimeo.

以下、ミニ三脚コレクションを

これもマンフロットですが、かなりしっかりしたテーブルトップ三脚。安定性は抜群です。iPhone4 を完全に上を向けて、フロントカメラのところに魚眼レンズを置いてもびくともしません。


これはかなり古いYASHICAブランドのミニ三脚で足の部分を折り畳んで本体内におさまります。どうもドイツ製らしいです。割と踏ん張るのですが、あまり傾けるとこけるので注意。


これは MINOX 製のミニ三脚。2本の細い足を外して入れ子にして太い足の中に収納できます。安定も携帯製も抜群です。全金属製なので少し重いですけれど。中古カメラ屋さんでたまに見かけます。


これは確かポラロイドOneを買った時にオマケでついてきた三脚。あまり傾けるとこけるので注意、軽いのでふんばりが効きませんが、足を伸ばせば使えます。


マンフロットのミニ三脚はアマゾンでも購入できます。

  1. こんにちは。マンフロットの日本総代理店 マンフロット株式会社のマーケティング部の者です。Tandem Systemsさまのブログにお邪魔させていただいております。

    弊社の製品 797 modopocketをご愛用いただき、まことにありがとうございます。マンフロットからは、正式にiPhoneサポートツールが発売されていないのですが、このように使用できるのか、と勉強させていただきました。

    797の兄弟分ともいえる弊社のPocket三脚は、3つの脚が独立して動く超ミニ三脚となっており、797とは別の楽しみ方ができるサポートツールとなっております。店頭などでみかけましたら、ご試用いただければ幸いでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>