Category: FinderCam

FinderCam には Aviary という画像編集ライブラリを使っているのですが、Aviary のライセンス上の問題でストアから削除しました。 時間はかかりますが、iOS8 対応にして復帰するつもりです。

FinderCam 2.0を使う上で知っておいて欲しいのがこの3つ。いや AE と AF だけはぜひ知っておいて欲しいところです。 AE は Automatic Exposure(自動露出)でカメラの明るさを自動的に調整 […]

FinderCam 2.0のフレームセットのところに L, M, CX, YC というのがあります。一体これは何という事なのですが、古くからのカメラ好きの方はピンと来るかもしれませんが、普通は何の事やらですよね。 L は […]

FinderCam 2.0にもライト機能があるのですが、静止画用カメラアプリにもフラッシュだけでなく常時点灯のライト機能を持つものがあります。 で、実際撮ってみてどうなるのかですが 左がフラッシュで撮影、右がライトオンで […]

FinderCam 2.0 のコネタや忘れがちなところ 低解像度モードでは静音撮影となり、マナーモードでは消音になる 低解像度モードはとにかく高速動作 フレームセットをデフォルトの「おすすめ」から「最小」にすると起動が早 […]

FinderCam 2.0 のフレーム切り換えからフィルムシミュレーションまでを短くまとめました。 被写体にマッチしたフレームに切り換えて AE / AF ロック時には WB ロックを使って最適な構図と露出で撮るのが F […]

新しい FinderCam は起動すると簡単なチュートリアルが始まります。 各部の説明をポップアップ表示しますので、ぜひ最後までご覧ください。 なお、チュートリアルはツールメニューのヘルプで最初からご覧いただけます。 こ […]

FinderCam 2.0 は明日(日本時間で5/20)公開します。 従来の FinderCam の「レンジファインダーの様な」というコンセプトはそのままに完全に書き直したバージョンです、iOS5 以降専用となります。 […]

FinderCam 1.3.0 を iOS5 以降でご利用の方へ 撮影後アプリが終了してしまう現象が起きている様です。必ずしも起きる事でも無いのですが、頻度の高い方もおられるようです。 大変ご不便をおかけしておりますが、 […]

FinderCam の 1.3.0 のアップデートを審査に出しました。 待望のフラッシュの制御をできるようにして、PictShare との連携も組込みました。 おまけの機能もいれたのですが、この機能は数年前にリジェクトさ […]